古墳時代後期の河内平野: 河内湖はさらに縮小、上町台地北縁に放水路(難波の堀江)建設