額田王のイメージ       

額田王が絶世の美人であったというのが通説だ。
それは恐らく、天智天皇(中大兄皇子)と天武天皇(
大海人皇子)との間にあったと推測される三角関係
、あるいは彼女の一世を風靡した爽やかな振る舞い
に対する持統天皇の嫉妬心、などを考え合わせた時
に得られる至極当然の帰結なのだろう。

ただ、額田王が絶世の美人であったどうか、その容貌
について物語る当時の史料があるわけではない。絶世
の美女ではなかったのかも知れないのだ。

しかし彼女が残した歌の数々、そしてそれにまつわる
エピソードから、額田王が聡明で感性豊かな人であった
ことは確かで、多くの人々を魅惑したに違いない。

そして、額田王は今も人々を魅了しつづけている。
謎が多い人だけに、なおさら作家や画家の創作意欲を
かき立て続けて止まないのである。

ここに掲載した4作品は、額田王を描写したものとし
ては代表的なものだと言える。この中で、あなたのイメージ
に近い額田王はどれだろう?

なお、ご参考まで最近のイラスト風の額田王の絵を
2点、右端に掲載しておいた。
図1安田靫彦「飛鳥の春の額田王」(クリックで拡大)


 
図2平山郁夫「額田王」(クリックで拡大)


 
図3上村松篁「額田王」(クリックで拡大)


写真1川崎幸子:博多人形(クリックで拡大)


図4内田青虹「額田王横顔イラスト」(クリックで拡大)


図5浮世絵風のイラスト「額田王」(クリックで拡大


 
>写真・図面引用先
写真1 川崎幸子:博多人形:http://item.rakuten.co.jp/shogeikan/10000875/ 東京書芸館
図 1 安田靫彦「飛鳥の春の額田王 :http://www.shiga-kinbi.jp/?p=17924 滋賀県立近代美術館ム
図 2 平山郁夫「額田王」 :http://manyuraku.exblog.jp/23767919/ 万葉集遊楽
図 3 上村松篁「額田王」 :http://manyuraku.exblog.jp/23767919/ 万葉集遊楽
図 4 内田青虹「額田王横顔イラスト」」 :内田青虹の世界
図 5 浮世絵風のイラスト「額田王」 :http://bijinga-ponpokopon.blog.so-net.ne.jp/2006-09-11 浮世絵風美人画



額田王の歌とゆかりの地に戻る