泊瀬斎宮はどこにあったのか?:奈良県桜井市

『延喜式』によれば、伊勢神宮の斎王は伊勢に群行するまでの1年間を
卜定によって定められた宮城郊外の浄野に施設に篭り身を清めたという。
大伯皇女の場合は泊瀬(はつせ)斎宮に籠ったことが知られているが、
いったい泊瀬斎宮はどこにあったのだろうか?
これについては二つの説がある。 一つは小夫(おぶ)にある小夫天神社
、もう一つは最近発掘調査が進められている脇本遺跡である。

図1二つある泊瀬斎宮跡の位置:小夫天神社と脇本遺跡(クリックで拡大)

引用先:Yahoo map :一部追加変更


写真1 小夫天神社:かっての泊瀬斎宮の位置に建立されたという(クリックで拡大)

引用先:http://narajisya.blog.eonet.jp/mahoroba/2009/11/post-b1a4.html 奈良の寺社 小夫天神社


写真2/3天神社の近くにある化粧川と化粧壺跡:大伯皇女が身を清めた聖地という(クリックで拡大)

引用先:化粧川;http://yamatojiblog.blog.fc2.com/blog-entry-576.html 大和&伊勢志摩散歩
化粧壺;http://blogs.yahoo.co.jp/a02221370209/65005685.html


写真4発掘調査が進む脇本遺跡の一部(クリックで拡大)

引用先:http://www.bell.jp/pancho/k_diary-5/2011_08_20.htm 橿原日記 平成23年08月20日 東側からみた第17次発掘調査地


泊瀬斎宮に関する参考文献

http://www013.upp.so-net.ne.jp/mayalibrary/niki/niki101.htm 元伊勢紀行       大伯皇女の旧跡を訪ね

http://barakan1.exblog.jp/12247091/ 長生きも芸のうち日記 櫻井〜奈良〜名張市(2011.03.06)探訪C化粧川と化粧壺

http://www.sakurai-kanko.com/名所旧跡/初瀬道/化粧川-化粧壺/ 化粧川・化粧壷(桜井市 修理枝)

http://www.bell.jp/pancho/k_diary-5/2011_07_21.htm 大来皇女が1年半精進潔斎した泊瀬斎宮跡 泊瀬斎宮旧跡伝承地に鎮座する小夫天神社

http://www.sakurai-kanko.com/名所旧跡/初瀬道/化粧川-化粧壺/ 化粧川・化粧壷(桜井市 修理枝)

http://kodai.exblog.jp/18954161/ 朱雀の夢ものがたり

http://www.kashikoken.jp/from-site/2012/wakimoto_17,18.pdf#search='脇本遺跡' (第17次2区・第18次1区)の調査成果)



大伯皇女の歌とゆかりの地に戻る