藤原京:日本初の本格的都城

694年12月、持統天皇は飛鳥浄御原宮から藤原京に都を遷した。
藤原京は、持統天皇が天武天皇の意思を引き継いで造営を進めたもので、
隋・唐の都(長安)の城制を模して造られた、日本初の本格的な都城であった。

図1唐の長安城マップ(クリックで拡大)




藤原京は当初、大和三山内側の、東西1km、南北3km程度とみられていた。
しかし1990年代の東西の京極大路の発見により、長安には遥かにおよばないものの、
規模は5.3km四方もあり、平安・平城京をしのぐ古代最大の都であることが分かった。


図2藤原京と平城京の規模比較(クリックで拡大)



藤原京がいかに巨大かは、現在の地図の中に当てはめると実感でき、
東西は近鉄真菅駅から桜井駅近く、南北は新ノ口駅から橿原神宮駅を超える。
この藤原京造営は、中央集権国家の確立には欠かせない一大事業であり、
遷都後、大宝律令制定や貨幣の発行、そして国号として「日本」が使用された。

図3藤原京の実際の大きさ(クリックで拡大図)



藤原京全体は、大和三山(耳成山、天の香具山、および畝傍山)を包み込む一方、
中心部の藤原宮は、この大和三山が結ぶ三角形の内側に初の瓦葺建造物で配置され、
多くの寺社や山並みとあいまって、美しい光景を描いていたに違いない。

図4藤原京周辺の寺院・古墳分布(クリックで拡大)



しかし、藤原京全体が完成したのは遷都後10年も経った704年(慶雲元年)であり、
その4年後の708年(和銅元年)に元明天皇より遷都の勅が下って平城京造営が始まり、
2年後の710年(和銅3年)、平城京遷都によって藤原京の短い歴史は幕を閉じた。
さらにその翌711年、藤原宮は火災で消失したと言われ、その移ろいの虚しさを、
「明日香風 都を遠み いたづらに吹く」と、志貴皇子が嘆いたのも無理もない。

図5藤原宮大極殿再現図(クリックで藤原宮再現図)




図6初の国立寺院といわれる吉備池廃寺跡と九重の塔想像図(クリックで藤原京寺院紹介)



引用・参照文献
写真・図面引用先
図1 唐の長安城マップ:http://www.geocities.jp/wtbdh192/html/TOHCHOANZU.html 唐長安図
図2 藤原京と平城京の規模比較:http://www.bell.jp/pancho/k_diary-15/2015_02_01.htm 橿原日記 平成27年2月1日
図3 藤原京の実際の大きさ:http://www.bell.jp/pancho/k_diary-2/2008_03_16.htm 藤原京内で発掘された遺跡見学会
図5 藤原宮大極殿再現図 :http://www1.kcn.ne.jp/~watblue7/tenpyo/shiseki/fujiwara/fujiwara.html 藤原京
図6 吉備池廃寺跡::http://19481941.blog.fc2.com/blog-entry-101.html NOBUSAN BLOG 古代の官道 山田道 に沿って
図6 九重の塔想像図:http://www7b.biglobe.ne.jp/~s_minaga/ato_todaiji.htm 大和 東大寺 発掘された古代の塔

本文参照文献

https://ja.wikipedia.org/藤原京

http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/fujiwara/ 藤原京

https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/fujiwara/about.html かしはら探訪ナビ 藤原京とは

http://www1.kcn.ne.jp/~watblue7/tenpyo/shiseki/fujiwara/fujiwara.html 藤原京

http://inoues.net/club/asukaagain1.html 百済大寺(吉備池廃寺)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~s_minaga/ato_todaiji.htm 大和東大寺



志貴皇子の歌とゆかりの地に戻る